読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

税務調査は突然やってくる!

個人事業主の知人・友人が多いぽてち、税務調査は突然やってくるのです。そこで税務調査の体験談や確定申告の経験談を綴ります。

税務調査までのやるべきこと

税務調査までのやるべきことは皆さん気になりますよね。

ぽてちの知人も何をすれば良いのか悩んでいました。

ここで方針は大別して次の二通りのパターンに分かれるようです。

  1. 知り合い、取引先の紹介などなんだかの形で税理士さんや、公認会計士さんなど、専門家に相談する。
  2. あくまでも専門家のちからは借りずに、自力で税務調査を乗り切る。

前者のパターンの場合は、早々に連絡して専門家からの指示どおりに行動しましょう。

かなりやり手(仕事ができるという意味で)だった友人は、すぐに取引先の紹介で税理士(会計士だったかな?)を見つけて、依頼していましたね。

「税理士さんとかってお金かからないの?」なんて興味本位で聞いたところ、「それなりにかかるのよ~」なんて言いながらも、「でも、そこに時間を割いて本業が疎かになるよりは、そこは専門家に任せてそれ以上に本業で稼げば良い話だから。」ってキッパリ(笑)

さすが、やり手です(笑)

あ!ちなみにこの知人は女性でデザインとか、DTPを何名かでチームを組んでやっています。

さて、皆さんが気になる後者「自力で税務調査を乗り切る」方ですが、こちらは次回に書かせてもらいます。